福岡大学西新病院

基本理念

「地域に信頼されるあたたかい医療の提供」

~地域の皆様のかけがえのない健康を守る
高度で良質な医療を提供します~

福岡大学西新病院は、福岡市医師会より経営移譲を受け、平成30年4月1日に福岡大学の3番目の病院として開業いたしました。
当院は“地域に信頼されるあたたかい医療”を基本理念に、内科を中心とした地域に根差した医療施設を目指しています。
開業以来、循環器疾患や消化器疾患等の急性期医療を中心とした医療を行っておりましたが、令和3年度に地域包括ケア病床として16床を新設し、心臓リハビリテーション室の移転?拡張、地域医療連携センターの整備による病診連携(病院と地域医療機関との連携)の強化を行い、急性期医療から回復期、維持期(在宅医療など)と幅広い医療が行える体制が整いました。

救急告示病院

救急告示病院として、24時間365日の救急診療を行っています。
福岡市消防局や糸島消防本部からの救急搬送や、福岡市急患センター及び近隣の医療施設からの転院紹介を積極的に受け入れています。特に循環器疾患は、心筋梗塞に対する緊急冠動脈形成術、急性増悪期の心不全治療から不整脈に対するペースメーカー植え込み術やカテーテル焼灼術などを積極的に行っています。

地域包括ケア病床

令和3年8月に急性期治療後の在宅復帰に向けた医療や支援、リハビリテーション等を行うため、3階病棟に「地域包括ケア病床」を開設しました。
地域包括ケア病床は、患者さんの状態に応じたリハビリテーションや医療ケアを包括的に行い、ご自宅等での生活に自信をもって復帰してもらうための支援を行う専用の入院病床です。
急性期治療によって状態は安定したものの、しばらく経過観察などが必要な場合や、自宅や介護施設等での療養生活への復帰に向けたリハビリテーションが必要な場合、また、自宅や介護施設等で療養生活を送っている方で、急に状態が悪くなった場合などにご利用いただけます。

研修施設としての充実

当院は、福岡大学医学部医学科?看護学科や薬学部の学生、近隣の医療系専門学校(リハビリテーション、管理栄養士や看護師養成)からの実習生の受け入れを積極的に行っています。

西新病院健康セミナー(仮称)

地域の皆様を対象に、近隣の公民館等で当院が行っている医療についての市民公開講座を開催しています。特に、シニア世代の方々に注意が必要な病気の予防や、治療法について分かりやすく説明を行っていきます。

外来診療案内

受付時間
月?金曜日
8時30分~11時00分
ただし、急患の場合はこの限りではありません。
休診日 土曜?日曜?祝日(振替休日を含む)?盆休(8/15)?年末年始(12/29?1/3)

所在地

〒814-8522
福岡市早良区祖原15番7号
TEL:092-831-1211(代)
FAX:092-845-7606

診療各科

 
内科 循環器内科 消化器内科
呼吸器内科 糖尿病?代謝?内分泌内科 感染症内科
血液リウマチ科 脳神経内科 放射線科
  • 診療のご案内
  • 病院について
  • ご来院の方へ
  • 医療関係者の方へ
  • 検診のお知らせ
  • 採用情報

などの情報を掲載しています。